#[an error occurred while processing this directive]
Last-modified: Sunday, 07-Sep-2003 08:04:33 JST

ウクレレ日記 2003 年 8 月


2003 年 8 月 31 日曜日)

夏休み最終日

子供たちは明日から学校だ。 7 才児は自主勉強に励み、10 才児は自由工作をひとりで仕上げた。 と、日記には書いておこう。

ちなみに昨晩は、しんゆり映画祭のなつやすみ野外上映会にて、 アニメの『セロ弾きゴーシュ』を楽しんだ。 その前にチェロの演奏と、元・ドリアン助川の朗読があったけど、 7 才児は「いつ終わるの〜」状態。 お、おのれ、ちゃんと聞かないともったいないぞ。

[SL-C700] qpe-embeddedkonsole-ja ワイド版バージョン・アップ

漢字コード選択とタコのアイコンだっ!! 詳細は、いとしの lizaにて。

2003 年 8 月 30 日曜日)

[SL-C700] 筆圧感知カーネル!!

新システムをしばらく使うつもりだったけど、 ついなんとなく、カーネルだけ てつさんの special kernel (筆圧感知&クロック・アップ版)に入れ替えてしまった。 そしたらいいタイミングで、 PetitePeinture 0.7がリリースされていたので、 さっそくインストール……。

すると SL-C700 でも、『ソフトウェアの追加/削除』において、 旧バージョンをアンインストールしないと、 ソフトウェアのインストールができないようになっていた。 SL-C750/760 ではそうだと聞いていたが、この点だけは、改悪ではないかっ。

で、PetitePeinture は筆圧パラメータ設定と筆圧ペンそのものと格闘。 こりゃ使いこなすのは難しいかも。

[SL-C700] qpe-embeddedkonsole-ja の JIS 罫線パッチ

qpe-embeddedkonsole-ja の JIS 罫線パッチをさんざん時間をかけて、 先日、 ついに、やっと tos さんと ichitokumei さんのソースからみつけた のだが、 実は、パッチの作者のかみきさんが、 ちょっと前には LinuxZaurus ML に投稿していたことが判明。 メール自体はなんとなく記憶していたが、この件だったとは (^^;

2003 年 8 月 29 日曜日)

[SL-C700] バージョンアップ!!

ホントに噂通り 8 月に出るのかと危惧された SL-C700 のアップデータが、 月末になってホントに出た。さっそく入れてみた。 スペシャル・カーネルの入れ替えでアップデートは手慣れたモンだ。

スペシャル・カーネルよりは遅い感じだけど、 旧システムよりは、キビキビ動いている感じ。 シャープ謹製だけあって安定していると思うし、しばらくこれで使ってみよう。 速度的には、たぶん、新システム(Qt 等のチューンナップ) +スペシャル・カーネル(クロック・アップ)が最速かもしれない。

疲れ目ぇ〜〜

なんか顔面神経痛になりそうなくらい、眼性疲労が蓄積中。 職場でも移動中でも自宅でも液晶モニタを見詰めっぱなしだなぁ (含むテレビ)。

2003 年 8 月 25 日曜日)

セカンド・インパクト

数日で収まったと思ったら、 昨晩から今日にかけて、また大量の Sobig.F メールが押し寄せた。 タイマー内蔵なのか? 出所はまたもやハンガリーの某所が中心。まだ対処しておらんのかっ!!

このウイルス、私のメールアドレスを From: 行に入れたメールも、 世界中にばらまいているらしく、 自動ウイルス・チェックによる「あんたのメールはウイルスに感染してるぞ(意訳)」 やら、 「今、オフィスを離れているので、返事はちょっと待ってね(意訳)」といった メールまで、続々と押し寄せる。もう勘弁してほしい……。

SL-C700 での fetchmail によるメール受信も、メールが貯まり過ぎていると、 timeout して何も受信できなくなったりするし。

H" 端末へのメール転送

数日前、メール数の増大で、リムネットの shell アカウントに仕込んであった、 ubiqunがパンク。 ぼろぼろとエラー・メールを発生させてしまった。 申し訳ありません>受け取った方々。 私の設定が甘かったのです。

原因は、ubiqun のデータベースが、 shell アカウントに用意されたディスクを食い尽くしてしまったから。 セカンド・インパクトも収まったようだし、ディスクを整理して、 せっかくなので ubiqun もバージョンアップしておくか。

2003 年 8 月 21 日曜日)

SoBig F なメールが大漁だぁ (汗;

[SL-C700] qpe-embeddedkonsole-ja ワイド版、更新!!

JIS 罫線が文字化けする(いわゆる豆腐になる)問題の解決方法を、 ついに、やっと tos さんと ichitokumei さんのソースからみつけたので、 パッケージとパッチを公開。

2003 年 8 月 18 日曜日)

避暑地でストーブを炊く夏

先週末は、毎年恒例、八ヶ岳の山荘に“避暑”にいったのだが、 今年は、じとじと毎日雨だし、夜〜朝は冬のように寒いし、散々であった。

八ヶ岳山麓通信事情と SL-C700

DDI ポケットの電波は、 相変わらず高速道路沿いや、小淵沢といった駅の近くでしか使えない。 今回、持参する電子計算機は、SL-C700 だけにしようと思ったのだが、 山荘ではアナログ電話しか使えないので、また iBook を持ち込むことに。 年に一回の内蔵モデムの出番だ。 地元のアクセス・ポイントの電話番号が分からなくて一苦労したのは秘密。

山の中でも、携帯電話は使えるみたいだけど、 そーゆーものは持っていないので。

CF タイプのアナログ・モデムがあれば SL-C700 だけで済む。 でもちょっと調べてみると製造中止の文字が続々と。 CF - PC カード変換アダプタを買って、 手持ちの PC カード・モデムを使った方がいいかも。 ま、来年考えよう。

あ、ちなみに、八ヶ岳アウトレットだと、 一番低いエリアのはしっこでは、DDI ポケットの電波を捕捉できた。

[SL-C700] 動画の文字コード?

SL-C700 で動画を見ようとしたことはほとんどないのだが、 以前、パッケージを作った GNU iconv ライブラリが、 動画関連でお役に立っているようだ。 嬉しい話である。 でも、動画再生になんで文字コード変換が必要なんだろうか。 字幕で使うのかな?

2003 年 8 月 13 日曜日)

曜日の感覚が薄れる今日この頃……。

[SL-C700] qpe-embeddedkonsole-ja 日本語入力欄付きワイド版

標準の日本語 Input Method を使いたい (というか、わざわざ他の IM を入れたくない) 方々のために、 日本語入力欄付きを make して公開。

2003 年 8 月 10 日曜日)

訃報にうろたえる日曜日……。

[SL-C700] qpe-embeddedkonsole-ja ワイド版

[qpe-embeddedkonsole-ja ワイド版]

日本語端末ウィンドウのワイド版を、 色の MenuID パッチとともに公開。 ならべくテキスト領域を広くするためにツール・バーを取っ払い、 QPOBox を使っているので日本語入力欄も不要なのだ。 フォント・サイズを自由に設定できるので、普段は目に優しい大きさに。

とまどった方々、すみません。 キー操作によるポップアップメニューの出し方を書いてなかったので、 当該ページに追記 した。tos さんの仕様そのままってことで。(2003-08-11 追記)


2003 年 8 月 2 日曜日)

梅雨明け (汗;

夏だぁ〜 (汗;

これまでは、例年に比べると過しやすくて夏バテにならずに済んだんだが、 ついに梅雨が明けてしまった。もうだめだ。

[SL-C700] 軽快、軽快

SL-C750 カーネル(改)は、軽快、軽快。 いわゆる“もっさり”SL-C700 なので、意識的に GUI アプリは避けて、 ターミナル中心に使ってきたが、それでも、この高速化はありがたい。 ほんと、キビキビって感じ。 まあ、いままでと違う状況でメモリー不足になったり、 アプリの動きが変になるときもあるけどね。


ちょっとしたリンク集

ウクレレ日記バックナンバー

最新号/ 9 月/ 2003 年 8 月/ 7 月/ 6 月/ 5 月/ 4 月/ 3 月/ 2 月/ 1 月/ 2002 年 12 月/ 11 月/ 10 月/ 9 月
2002 年 8 月以前のバックナンバー(リムネット上): 2002 年 8 月

(本ページが載っている)更新時刻取得サイト

SF系日記更新時刻 / みおみおアンテナ / うにょんあんてな / がちゃぴんあんてな / nAntenna
更新されない系: 片桐雅代のアンテナライフ(速波版)GET してるのに/ そおとデぽぽぽチャート圏外に (;_;)
LinuxZaurus 系: Linux Zaurus Antenna / memantenna::linuxzaurus / NaTsuMi(3列表組み版)


Valid XHTML 1.0! Valid CSS! MMUJ

ウクレレ日記 / きむらかずし / kimu at st.rim.or.jp